全羅北道

  1. 市·道情報
  2. 全羅北道
print

全羅北道

全羅北道知事 宋河珍(ソン・ハジン)
主要経歴
  • 高麗大学行政大学院卒業
  • 第36·37代全州市長
  • 全羅北道市長郡守協議会長

シンボル

上段部は全体的に力一杯伸びる道民の気性を意味し、赤色は道民の燃え上がる情熱を、緑色は美しい我が自然景観を、黄色は豊かな平野を各々形状化したものです。下段部の群青色の自由曲線は全北の「전(全)」の字を寝かせた形態で、波は西海を形状化し、環黄海圏時代の主役として発展していく我が道を象徴しています。

象徴物紹介

  • イチョウ
    イチョウ
    数百年も生きる木で、我が道の無窮な発展を象徴しています。
  • サルスベリ
    サルスベリ
    絶えず花が咲き日照りでも力強く耐える姿は、忍耐強い道民たちの気性を象徴しています。
  • カササギ
    カササギ
    「朝、カササギの鳴き声を聞くと嬉しい便りを聞く」と言う俗説があるくらいよい鳥であると考えられており、我が道によいことが多くあることを象徴しています。