設立目的/沿革

  1. 協議会紹介
  2. 組織概要
  3. 設立目的/沿革
print

設立目的/沿革

本会は、各市道間の相互交流と協力を増進させ、地方自治体の共同問題について協議すると共に、地方自治体の国際化業務を支援することによって、地域社会のバランスよい発展と地方自治の健全な育成に貢献することを目的としております。

設立及び事務局の役割

設立

  • 全国市道知事協議会は、全国の広域地自治体長で構成された協議体として、1999年1月に地方自治法165条に基づき設立されました。また2005年4月7日には地方分権の実現と地方政府の共同事業を体系的に推進するため、事務局を発足し運営しております
    • 1999年 1月 23日 全国市道知事懇談会(済州)にて設立を議決
    • 2005年 4月 7日 全国市道知事協議会の事務局を開所
    • 2010年 1月 韓国地方自治団体国際化財団の国際協力事業支援機能が移管され、事務局の組織改編と国際化支援室を新設し、地方の国際協力事業を支援

事務局の役割

  • 協議会の各種会議開催のための会議招集通知発送と会議の準備
  • 協議会業務の円滑な推進のための各市・道間の連絡業務
  • 協議会運営のための財務・会計管理
  • 地方自治の発展に関する資料収集や配布、情報支援
  • 地方自治制度の研究及び政策分析事業
  • 地方分権力量の強化のための対外協力事業
  • 地方自治団体の国際交流協力事業及び関連委託事業
  • その他協議会運営に関する事項

歷代会長現況

  • 第1代会長
    高建
    ソウル特別市長
    1999.01~2002.06
  • 第2代会長
    李明博
    ソウル特別市長
    2002.07~2006.06
  • 第3代会長
    金振先
    江原道知事
    2006.07~2008.10
  • 第4代会長
    許南植
    釜山広域市長
    2008.10~2011.08
  • 第5代会長
    朴晙瑩
    全羅南道知事
    2011.08~2012.10
  • 第6代會長
    金寬容
    慶尙北道知事
    2012.10~2013.10
  • 第7代會長
    朴孟雨
    蔚山広域市長
    2013.10~2014.03
  • 第8代會長
    李始鐘
    忠清北道知事
    2014.03~2015.10
  • 第9代會長
    劉正福
    仁川広域市長
    2015.10~2016.09
  • 第10代會長
    崔文洵
    江原道知事
    2016.09.05~2017.07.26
  • 第11代會長
    金寬容
    慶尙北道知事
    2017.07~2018.06

歷代事務總長現況

歷代事務總長現況
第1代 事務總長 白成雲 2005.04~2006.11
第2代 事務總長 金泰謙 2006.12~2012.01
第3代 事務總長 李鍾範 2012.01~2014.11
第4代 事務總長 朴成煥 2014.11~2016.01
第5代 事務總長 陶允鎬 2016.01~2017.01
第6代 事務總長 権永洙 2017.01~2018.09