事務総長挨拶

  1. 協議会紹介
  2. 事務総長挨拶
print

事務総長挨拶

大韩民国市道知事協議会 事務総長  全成煥

大韓民国市道知事協議会事務総長の全成煥と申します。

我が国において地方自治は1995年の復活以来、民主主義の成熟と住民の幸せのためにひたすら邁進してまいりました。今や青年期を迎えた地方自治は、国の課題でもある地域ごとにバランスのとれた発展と新たな成長のための機動力の発掘に貢献すべき時期となっています。

一方でこの時代の重要な課題にも関わらず、韓国の地方政府は行政的・財政的権限が不十分であるため、その課題に取り組めるのは約半分の自治体に留まっているという現実に直面しております。

大韓民国市道知事協議会は、地方自治の発展による国家競争力の確保を目標に掲げて1999年に設立され、地方分権の実現を目指し活動してまいりました。

これからも当協議会ではそれらの経験とノウハウをもとに、中央政府と地方政府の橋渡し役を果たしながら地方の声を代弁してまいります。そして、住民の皆様に地方分権の必要性をより認識頂けるよう地方分権において何ができて何をすべきなのか、積極的に掘り起こし発信することに全力を尽くしてまいります。

何卒、韓国の地方分権を先導していく大韓民国市道知事協議会の活動に一層のご声援とお力添えをお願い申し上げます。

大韩民国市道知事協議会
全成煥
全成煥